診療案内|医療法人社団 山田歯科医院|加古川市 東加古川の歯医者・歯科

0120ー898ー118

Tel.079-425-5600

〒675-0101
兵庫県加古川市平岡町新在家1474

メニュー MENU

診療案内

予防診療

「年をとれば、歯が抜けていくのも仕方がない」と考えてしまってはいませんか。しかし、きちんとケアをしていけば80歳で20本の歯を保つことも夢ではありません。そのため、当院は治療を終えた方に2ヶ月に1回ほどの定期健診をご案内し、大切な歯を守るお手伝いをしています。

もっと見る

歯が20本以下に減ったら、歯が抜ける頻度・スピードは上がると診療を通して実感しています。また、虫歯・歯周病以外にも、噛み合わせの問題が歯を失う原因になることは、あまり知られていません。そういった事実を踏まえてきちんと対策をとれば、歯を残せる可能性は上がります。

お口が健康だとおいしく食べられるのはもちろん、誤嚥性肺炎を予防することにも役立ちます。誤嚥性肺炎は、細菌を誤嚥(誤って肺に入ること)することをきっかけに起こる病気です。

定期健診のメニューは「虫歯・歯周病のチェック」「ブラッシング指導」「噛み合わせの確認」などで、どれも病気の予防、早期発見・早期治療を目的としたものです。当院と一緒に、1本でも多くの歯を残せるよう頑張りましょう。

訪問歯科診療

訪問歯科診療はご年配の方、および障害のある方など、自力での通院が困難な方向けのものです。症状にもよりますが、院内で行うのとほぼ同等の治療を受けることができます。お口の健康は、生活の質を左右する大切なものです。ご本人様、ご家族の方のご連絡をお待ちしております。

もっと見る

訪問時にはお口のケアをひと通りさせていただき、必要なら治療も行います。さらに衛生指導の一環として歯の磨き方をお伝えしたり、お口のケアに関するお話をさせていただいたりすることもございます。かかる時間はお口のケアのみなら30分、衛生指導をする場合は1時間ほどです。

基本的にすべての診療・治療には医療保険が適用されます。障害者、生活保護の方は各市町村の減免と同じ扱いになります。また、歯科医師・歯科衛生士への謝礼金などは一切必要ありません。無料相談なども随時受け付けております。

よりよい診療を行うため、当院は入院先の医師の方や、施設のスタッフの方々との連携を大切にしています。患者様の健康を、その方に関わる皆で支えていくことが、当院の目標です。

インプラント

当院では、インプラントを優先してご提案することはありません。保険診療でも歯の欠損を補う治療は可能です。しかし、銀色のブリッジや入れ歯の付け外しに抵抗がある方は、インプラントを検討してはいかがでしょうか。力強い噛み合わせを再現できることが魅力です。

もっと見る

あごの骨が足りないと通常の手術ができない場合があるので、はじめに検査を受けていただきます。問題なければ治療の説明に移りますが、その際には歯科用CTのデータをもとに作成したシミュレーションをお見せします。また骨が足りない場合には、まず骨をつくる手術を受けてください。

歯が入るまでには下あごで2〜4ヶ月、上あごなら4〜6ヶ月ほどかかります。その後はインプラントを長持ちさせるためのメンテナンスが続きます。きちんとメンテナンスに通っていただくことを前提に、10年間の保証もお付けしました。

さらに当院は、入れ歯の支えとして使える「ミニ・インプラント」にも対応しております。治療を無理強いすることはないので、ぜひ話を聞きにいらしてみてください。

矯正治療

歯並びが悪くなるのは、幼少期にあごの発育が妨げられた結果と考えています。遺伝の歯並びへの影響は、診療を通して確認することができませんでした。そこで当院は、マウスピースを使った小児矯正を通じて、あごの発育を妨げるような習慣を取り除く努力をしています。

もっと見る

たとえば口腔機能トレーナー「マイオブレース」と呼ばれるマウスピースは、正しい呼吸法と習慣を身につける手助けをしてくれるものです。こちらは6〜10歳児向けで、1日1〜2時間と就寝時に装着することで歯を動かします。口で呼吸する癖があったり、十分な睡眠がとれていなかったりする様子のお子様には向いています。

これに加えて、当院では受け口を治療するためのマウスピース装置や、あごの成長を促す「拡大プレート」という装置などがございます。もちろん、歯に針金をかける一般的なものもご用意しました。

お子様の歯並びに関して少しでも気になることがあるなら、ご相談にいらしてください。きっとお力になれることがあると思います。

審美治療(ホワイトニング)

口元の見た目にこだわる方のために、当院はホワイトニングや目立ちにくい入れ歯、セラミックスなども取り扱っております。ホワイトニングに関しては、院内で行う「オフィスホワイトニング」と主にご自宅で進めていただく「ホームホワイトニング」の2種類をご用意いたしました。

もっと見る

ホワイトニングは歯を削ることをせず、薬剤で歯の色素を漂白する方法です。「歯を白くしたいけれど、削るのはいや」「歯の色が気になって人前で笑えない」という方に向いています。二つのプランはそれぞれに利点・欠点があるので、よりメリットの感じられるほうを選んでください。

また当院は部分入れ歯の金具(クラスプ)を白い素材に変えた「ホワイト・クラスプ」というものも提供しています。こちらは金具を使った場合よりも目立ちにくく、柔軟性のある素材を使っているのでフィット感も増します。金属を含まないため、金属アレルギーを起こす心配もありません。

セラミックスは透明感があって自然な美しさが長持ちするという魅力があります。詳しくは当院のスタッフまでお尋ねください。

マウスピース矯正

歯並びが気になるものの矯正治療は装置の見た目が気になるという方へ、透明なマウスピースによる治療をご提案します。マウスピースでの矯正では、永久歯が生え揃った中学生の方から40代、50代の方まで幅広くご利用になれます。

もっと見る

歯にフィットする透明なカバーのようなものを使って歯を動かしていくため、矯正治療中であることが目立ちません。口元の見た目が気になって、つい手で覆い隠してしまう方に知っていただきたい方法です。針金を付ける矯正と違って邪魔になるものではないので、普段通りにお食事や歯磨きをすることができます。

歯並びが気になる方は、ぜひ当院でご相談ください。まだ決めていなくてもかまいませんし、お話やマウスピース矯正のご説明について費用はかかりません。

小児歯科

歯医者さんが好きなお子さんはやはり少数派です。過去の治療のトラウマだったり、歯科治療は痛い というイメージが先行していたり・・・。当医院では、楽しくアニ メ等の動画を見ていただきながら、お子さんとできる限り信頼関係を構築する治療を心がけております。

もっと見る

当医院では問答無用でお子さんを押さえつけて無理矢理歯科治療を行うことは決してありません。今現在の口の中はどうなっているのか、これから生えてくる永久歯に影響はないのか・・・。お子さんと保護者の方が気になる点をしっかりとご説明させていただき、相談した上で治療を行います。

歯科に怖いイメージをもったまま大人になり、歯科医院に足が向かなくなると、将来的な虫歯の早期発見が困難になる可能性があります。乳歯ももちろん大事ですが、その後に生え替わる永久歯が何よりも大事なのです。「歯医者さんは怖くない」ということを是非わかっていただきたいのです。

もちろん虫歯だけではありません。お子さんのお口の中のことで気になることはなんでもご相談ください。
お子さんの将来のことを考え、長期的により良い治療を選択するよう心がけております。

睡眠時無呼吸症候群、いびき

どれだけ睡眠をとっても、疲労感が抜けきらないことはありませんか?また、ご家族の方に、いびきや睡眠時に呼吸が止まっていることを指摘されたことはありませんか?当医院では内科と連携をとり、睡眠時無呼吸症候群の治療を行っています。

もっと見る

睡眠が障害されると、ストレスを感じ、睡眠時に分泌されるホルモンのバランスが崩れます。睡眠時無呼吸症候群の治療は、患者様のいびきや眠気を治し、ひいては合併症の治療や予防、生命予後にも関わる治療であると言えるでしょう。

睡眠時無呼吸症候群は、日中のパフォーマンスの低下を引き起こすだけではなく、心臓への負担、種々の循環器疾患の発症や悪化を促します。知らず知らずのうちに、体にダメージを与え続けているのです。

なぜ、いびきや睡眠時無呼吸症候群が引き起こされるのか、どのような治療法があるのか、じっくりと説明させていただきます。当人やご家族に心当たりのある方は、是非気軽に相談してください。